So-net無料ブログ作成

「クマゼミの羽がもっているある特徴に今大注目!」 [スキル]

 最近では生物を模倣したバイオミメ
ティクスのおかげで我々の生活に役に
立つ商品が続々と登場している!
 そんな中でクマゼミの羽がもっている
ある特徴に今大注目されているそうだ!
 しかし、我々の生活にクマゼミの羽が
どんなことで役に立つのか!




スポンサードリンク


 



 ◎「クマゼミの羽が暮らしを変えるかも!」

 今回、クマゼミの羽からバイオミメ
ティクスを発見したのが、関西大学
システム工学部の伊藤健教授である

 クマゼミの羽の形ではなく、羽に
無数の細かい突起構造があることを
発見したそうだ

 大きさが直径100~150ナノメートル、
(1/10000ミリ)なので電子顕微鏡を
使って見ることしかできないようだ

 このクマゼミの羽が我々の暮らし
を今後大きく変えるかもしれないようだ!


 ◎「クマゼミの羽のこの突起物とは!」

 実は、クマゼミの羽の細かい
無数の突起物の上に細菌を撒くと
死滅することがわかった

 クマゼミの羽には、殺菌と抗菌
作用があるそうだ

 しかも、この突起物を人工的に
作ることにも成功したそうである!


 ◎「抗菌と殺菌作用が半永久的に!」

 これまで世の中に抗菌作用が
ある商品はたくさんあったが、
しかし時間が経つと効き目が
段々と低下するデメリットが
あるようだ

 しかし、今回のクマゼミの羽の
突起物を人工的につくることで
殺菌と抗菌作用が半永久的で
持続することが可能になった
そうだ!


 ◎「この突起物の果たす役割とは!」

 この突起物の上に細菌がいると
その細菌は死滅してしまうことが
実証されているが、それは細菌を
覆っているなんらかの膜が、この
突起物で破れてしまうから死滅
することだと推測されている

 まだ学術的にはハッキリと
仕組みはわからないようであるが、
しかし、確実に細菌が死滅する
そうである!


 ◎「生活に応用できるモノは!」

 我々の生活でどこで役に立つのか
というと、例えば、病院の壁や扉など
にこの突起物をつけると細菌が付着
しにくくなったり、感染症が広がら
なかったりするようだ

 また、トイレやお風呂などの水回り
や電車のつり革なども使用用途が
考えられるそうだ

 あるメーカーでは医療業界に
向けて、なんとか5年後ぐらいに
商品化したいようである

 もともと生き物が進化の過程で
作り上げてきたモノを人間が、
こうしたバイオミメティクスを
うまく活用することで、我々の生活
も豊かに便利に進化していくのでは
ないだろうか!




スポンサードリンク







 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。