So-net無料ブログ作成

「棚卸し一筋で270億円を売り上げるエイジスとは!」 [ニッチ]

 多くのお店では、決算時や年末
などに一度棚卸しを行うようだ!
 そんな棚卸しを請け負う会社
エイジスでは、年間270億円を
売り上げる業界のトップランナー
である!
 なぜ棚卸し一筋だけで270億円を
稼ぐことができるのか!
 そのカラクリとは!



スポンサードリンク


 


 ◎「エイジスは棚卸し業界のトップランナー!」

 そもそも「棚卸し」とは、店にある
商品をすべて数えて、仕入れた商品
から売れた商品の数を引いた在庫の
数が合っているのかを確かめる業務
のことである

 棚に並ぶ商品を一個一個数えて
端末に打ち込むという単純作業は、
かなり忍耐力いる仕事である

 それを請け負って棚卸しだけを
専門としているのがエイジスである

 ちなみに棚卸しの生業だけで連結
ベース270億円の売り上げている
そうだ!


 ◎「日本初の棚卸専門会社エイジスとは!」

 1978年にエイジスは日本初の棚卸
専門会社を設立した

 1980年台~90年台にかけて、コンビニ
の出店ラッシュや大型ショッピングモール
との契約を結び急成長したそうだ

 また、大手コンビニチェーン店や
コーナンやライフなど数々のお店の
棚卸しをしているようだ

 さらに現在、国内棚卸シェアが80%
あり、海外6各国(中国・韓国・タイ
・台湾・ベトナム・マレーシア)にも
事業を展開している

 ちなみに年間の日本における棚卸し
の実施店舗数は24万店舗あり、取引
口座数は2500社もあるようだ!


 ◎「エイジスは正確さとスピードがウリ!」

 棚卸しをエイジスに頼むとナニが
違うのか!

 それは、エイジスにお願いすると、
「正確さ」と「スピード」が圧倒的に
違うらしい

 例えば、1店舗のドラッグストア
には、およそ14万個ほどの商品が
あるそうで、それを販売店のスタッフ
だけで行うと4~5倍の時間がかかると
いわれている

 エイジスのスタッフなら、様々な
テクニックを使用して正確にかつ
スピーディーに商品を数えることが
できそうである!


 ◎「速く数えられるテクニックとは!」

 商品を一個一個数えていくのは
誰にでもできる作業であるが、これを
正確にスピーディーに数えるには、
あるテクニックが必要である

 エイジスでは「ブロックカウント」と
呼ばれる「捉える技術」を重視している
そうだ

 例えば、サイコロには1~6までの
出目があるが、6が出ても5が出ても
6を123456とか、5を12345とは
いちいち数えたりはしない

 6は6だとわかっているし、5は5だと
わかっているからである

 自分の頭の中で、全体を映像
として捉えることで、わざわざ1個
1個数えなくても見た瞬間で数える
ことが可能になるそうだ!

 


スポンサードリンク




 


タグ:棚卸し
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。