So-net無料ブログ作成

「賞味期限が切れる前にエコで美味な新サービスとは!」 [食]

 賞味期限が切れる前にその食材を
使ってエコで美味なメニューとして
提供する「フードパスポート」という
新サービスが登場したようだ!
 お店によって焼肉が98円であったり、
さらにワンドリンク注文すれば生パスタ
がタダであったりする!
 そんな注目を集めている「フード
パスポート」とは!なぜ格安なのか
そのカラクリとは!




スポンサードリンク


 



 ◎「注目の“フードパスポート”とは!」

 「フードパスポート」とは、
大阪・西区にあるグルメサイトを
運営しているREARSが開発した
アプリである

 月額定額制980円税別で、月に
10回まで「フードパスポート」を
利用すれば、1食あたり98円で
各飲食店のおまかせメニューを格安
やタダで美味しく食べることが
できるサービスだそうである!


 ◎「“フードパスポート”を作るキッカケ!」

 実は、グルメ取材をしている現場
では、飲食店が売上げを伸ばしたい
反面で、その裏側では、賞味期限が
迫った食材をよく捨ていた実体を
見てしまい!かなりショックを受けた
そうである

 なんとかナニかヒモ付ができないか
と思い「フードパスポート」のアプリ
を開発したようである

 まだ食べられる食材が捨てられて
しまういわゆる「食品ロス」問題で
ある

 日本国内だけで年間643万トン
にのぼり社会問題となっている

 その現状をなんとか変えたい
思いで始めた「フードパスポート」
サービスであり、その思いが通じて
いまでは400店舗以上の飲食店が
協力賛同してくれるようになった
そうだ!


 ◎「食品ロスを軽減しながらWin☓3!」

 こうした「フードパスポート」を
うまく活用しながら、食品ロスを
軽減し地球環境のエコにも役に立ち、
さらには、廃棄が迫ったモノをうまく
活用し美味しくお客さん食べてもらい、
お店側としてもたくさん来てもらう
ことで結果的には、三方両得になり
Win☓3の関係が成り立つ画期的な
ビジネスモデルになったのではない
だろうか!





スポンサードリンク




 


タグ:食品ロス
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。