So-net無料ブログ作成

「ローソンストア100の商品があれもこれ100円のヒミツ!」 [プレミアム]

 現在、原材料や人件費の高騰で
各社100ショップは、どこも苦戦を
強いられている!
 そんな中でローソンストア100では
あれもこれも100円(税別)という
価格で安定的に販売していることで、
今注目を集めている!
 どうすれば100円(税別)戦略が
うまく可動するのか!そのカラクリとは!




スポンサードリンク


 


 
 ◎「なぜローソンストア100は安いのか!」

 ローソンストア100では、雑貨や
お菓子など品揃えが豊富なことも
ありココ最近では人気を集めている
お店の一つである

 また、新鮮な野菜や果物の生鮮
食品の販売にもチカラを入れている
ようだ

 価格は、大手スーパーに比べると
かなり安く手に入れやすいので、
まとめ買いをしていくお客さんも
多いようである

 この安さのヒミツは、直接の農家
さんと契約をしており、大手スーパー
が仕入れないサイズのふぞろいな
野菜など大きさには特にこだわらず
全部買い取いを行っているようだ

 これにより安定した商品の割安な
仕入れが可能になるそうだ
 
 ちなみ野菜で利幅が大きい商品は、
カット野菜だそうで、逆にこれで
利益が厳しい商品を補っているらしい!


 ◎「プライベートブランド・PBも充実!」

 ローソンストア100では、コーヒー
やお茶などのプライベートブランド
・BPをうまく有効活用して、利益率
を維持しているそうだ

 一般のコンビニでは150円する
飲料でもローソンストア100では
大手飲料メーカーのモノでも100円
(税別)で買うことが可能になる

 さらにディスプレイにもひと工夫
あり、500mlのペットボトルの
すぐ下の棚に同価格で2倍増量のPB
を陳列している

 あえてこうすることでお得感を
実感してもらい、利益率の高いPB商品
を手にしてもらう戦略をとっている
ようだ!


 ◎「消費税増税が逆に追い風になるかも!」

 今後10月に消費税が上がる予定に
なっているが、ローソンストア100に
とっては、逆に安定した安さを武器に
追い風になるかもしれないと話している

 これから価格以上の価値を消費者に
いかにアピールするかが、生き残り戦略
のカギとなっていくのではないだろうか

 さらに100ショップ各社が、どんな
戦略で消費者のココロを惹きつけるかが
腕の見せどころなのかもしれない!




スポンサードリンク




 
タグ:100円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。