So-net無料ブログ作成

「ランニングシューズは厚底VS薄底のどちらが良いのか!」 [スキル]

 近年、ランニング人口が増加して
おり、楽しみ方も広がっている!
 最近では、ランニングシューズ
の底に注目が集まるようになり
厚底VS薄底のどちらが良いのか!
 重要なアイテムの一つなので
選択するのは非常に難しい!
 果たして厚底VS薄底どちらが、
ランナーの走りを一番支えて
くれるのか!




スポンサードリンク


 


 ◎「自分にあったピッタリなシューズ底とは!」

 あるアンケートによると週一回
以上のランニング人口は、1998年は
362万人、そして2018年では549万人
と約1.5倍ほどランニング人口が
増加しているそうだ
 
 ランニングの楽しみを支える
重要なアイテムの一つが、やはり
ランニングシューズである

 最近、ランニングシューズの
傾向もどんどんと変化してきている
そうである

 そんな中でシューズを選ぶポイント
として、自分の走りにあったランニング
シューズの底が、厚底VS薄底である
のか選択肢が難しいようである!


 ◎「厚底VS薄底どっちがいいのか!」

 ランニングシューズの専門店に
売れ筋を聞いてみると、ビギナーランナー
には、厚底のクッション性の高いシューズ
がよく売れるそうだ

 実は、これまで長距離を走る場合は
裸足に近い感覚の底の薄いシューズが
一般的であった

 しかし、その常識を覆したのが
マラソン日本記録保持者の大迫傑選手
である

 今年の東京マラソンなどのトップ
ランナーのアスリート選手たちの多くが
厚底のシューズを履いていたそうだ

 さらに記録がバンバンと出たことで、
それに影響されて一般のランナーたちも
今では、進んで厚底シューズを買う人が
多くなり大人気商品となっているようだ!


 ◎「厚底と薄底の選択肢は人それぞれ!」

 しかしながら、必ずしも厚底の
方が良いとは限らないようで、シューズ
選びは慎重にしたほうがよい

 周りの情報に惑わされずに走り方
や自分のレベルいあったシューズを
しっかりを選んでほしいものである

 ちなみにビギナーランナーは、脚力
がないので、衝撃を筋肉で処理しきれず
膝を痛める可能性があるので厚底
シューズの方がよい

 また、厚底の方が良いクッションと
なりバネのような働きをして推進力が
出やすくなるそうだ

 一方で、スピードを目指すランナー
は厚底は向いておらず、逆に厚底すぎる
ことで動きが制限されてしまい、
本来のフォームが発揮できなくなる
ようで、やはり裸足に近い薄底の方が
パフォーマンスの能力を出せるようだ!




スポンサードリンク




 



タグ:靴底
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。