So-net無料ブログ作成

「日本がワカウソの密輸先の標的になっているワケ!」 [ニッチ]

 最近、動物カフェなどで人気を
集めているのがワカウソである!
 そんな大人気のカワウソが、
今密輸先の標的として日本が
狙われているそうだ!
 なぜ日本が標的にされている
のか!そのカラクリとは!




スポンサードリンク


 


 ◎「カワウソは動物カフェのドル箱!」

 全国的に色んな多種多様な
動物カフェが溢れている

 現在、カワウソのいる動物カフェが
人気沸騰しており、そのカワウソ種類
の中でも「コツメカワウソ」が、特に
人気が高いようだ

 全国的にもカワウソがいる動物
カフェはわずか10店舗ほどしかない
ようだ

 なかには1時間数千円を取るところ
もあるそうだ!


 ◎「日本へのカワウソ密輸が問題視!」

 2016年から2年間で39匹もの
カワウソが日本向けに密輸され
押収されたそうである

 しかし、実態はもっと多いようで
包囲網をすり抜けて国内へ密輸されて
いると推測される

 特にコツメカワウソは国際自然保護
連合が絶滅のおそれが高い「危急種」
に指定される

 さらにワシントン条約で原則
生息地の政府の輸出許可書がなければ、
持ち出すことができないそうだ

 政府許可書があれば正規ルート
で輸出は可能で日本へ来てもよい
らしい!


 ◎「なぜカワウソがこんなに人気なのか!」

 だいたいコツメカワウソなどは
1匹120万円ぐらい前後でペットとして
販売されているが、今注文をしても
買えるのが、3年後になるぐらい入手
困難なようである

 さらに、愛らしい仕草が、TVや
SNSで人気が拡大されたことも
あり人気沸騰中である

 飼いやすいからいうとトイレは
すぐに覚えてくれるそうで、頭のいい
動物であるようだ!


 ◎「ナニが問題視されているのか!」

 実は、現在国内のカワウソの
繁殖実体数は不明らしい

 基本的に違法で持ち込まれた
カワウソを譲り受けるのは法律で
禁止されている

 正規ルート以外はNGとなっている
ようだ

 問題なのは、日本へ違法で
持ち込まれたカワウソが繁殖を
しても、生まれた子供のカワウソ
については今のところ違法では
いないねじれ現象がおきている
ようだ

 だから、ペットショップの
オーナー同士では、一切出処を
公開しないことが、暗黙の了解と
なっているそうだ!
 



スポンサードリンク




 

タグ:危急種
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。