So-net無料ブログ作成

「企業で“給与の前払い”の件数が急増しているワケとは!」 [マジ]

 先日、GDPが年率2.1%増と
2期連続プラス成長と発表された!
 しかし、個人消費は0.1%減少した
ことで少し疑問が湧いてくる!
 最近、企業では「給与の前払い」
が今増えているそうだ!
 なぜ「給与の前払い」を要求する
従業員が増えているのか!
 その背景には、あるコトが関係して
いるようだ!




スポンサードリンク


 


 ◎「なぜ“前払い”が急増しているのか!」

 「前払い」とは、従業員が働いた分
の給与を支給日よりも前に支払う
ことを言う_「日払い」とも言う!

*「前借り」とは、働く前に給与を
 支払うことを言う!

 最近では「日払い可」の求人件数が
増えており、2007年9月では7万3000件
だったが、2019年今年3月には、
10万5000件に増えているそうだ

 この背景には、「貯蓄ゼロ世帯」が、
急増していることが、要因の一つとして
あげられている!


 ◎「貯蓄ゼロ世帯がなぜ増加しているのか!」

 「貯蓄ゼロ世帯」とは、金融資産
などを保有しない2人以上の世帯のこと
を言うようで、ひとり暮らしは数に
入っていないようだ

 近年、「貯蓄ゼロ世帯」の件数が
急増しており、2007年は20.6%ぐらい
だったが、2017年には30.2%と全体
の3割の世帯が全く貯蓄をしていない
状況がわかった

 あのバブルのころでは「貯蓄ゼロ
の世帯」は、だった5%ぐらいしか
いなかったようだ

 現在は、いかに「貯蓄ゼロ世帯」が
多くなったのかがよくわかる

 その背景には、「急な出費で借金
だけはしたくない!」という人が多い
ようで、返せる目処がないので前もって
「給与の前払い」で先にお金をもらい
状況になってきたようである!


 ◎「企業にとって“給与の前払い”は手間!」

 しかしながら、企業にとっては
「給与の前払い」は非常に手間で
あるようだ

 月に一度だけの給与計算が、
個別の要望ごとに倦怠管理データ
を計算しなければならいことで
手間が増えるし人件費もかさむ
そうだ

 そんな問題解決するサービスが
新たに登場した!


 ◎「給与前払いの代行サービスが登場!」

 実は、こうした面倒くさい計算など
を代行してくれる「給与前払い代行
サービス」が新たなに登場した

 これなら企業側からすると従業員
のニーズに応えることができるように
なるようだ

 ちなみに「給与前払い代行サービス」
の料金に関しては、企業が支払うのでは
なく、従業員から手数料を徴収する
ことになっているそうである

 ちなみに手数料は495円で1日2万円
まで、働いた分の7割が上限となって
いる

 やはり、従業員としては、手数料を
支払ってでもすぐに現金がほしいようで
あるので、かなり利便性が高い代行
サービスになっているようだ!

 こうした「給与前払い」や「貯蓄ゼロ
世帯」が増え続けているということは、
回りまわって少子化へとつながっていく
ことになり、日本の未来にとっては
大きな問題になりつつあるのでは、
ないだろうか!




スポンサードリンク




 

タグ:貯蓄
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。