So-net無料ブログ作成

「賢い不動産マンション物件選びの見極め術とは!」 [ホント?]

 夢のマイホームを購入するのは、
労力と時間がかかるものである!
 どうすれば賢い不動産マンション
物件選びができて、自分で良し悪し
の見極め術ができるだろうか!
 そんなちょっとしたポイントで
物件選びの見極めができるカラクリ
とは!



スポンサードリンク


 

 ◎「賢く物件を選ぶ見極める目を養うとは!」

 夢のマイホームを購入しようと思う
時期は、人生において30代半ばぐらいが
一番多いらしい

 現在、全国的に不動産価格は高騰中の
ようである

 一戸建てにするのかマンションにする
のか!

 不動産の勉強をちょっとすれば、賢く
物件を見極める目を養うことができる
ようである!


 ◎「新築と中古マンションの見極め術!」

 マンションを購入を検討している人の
ほとんどが新築マンションを選択して
いる
 
 中古マンションがあえていいという
人は1割もいないようである

 しかし、中古マンションをフルリノ
ベーションした機能性価値を高めた
物件を内覧した人の5割が、中古マン
ションを考え直してもいいという
データーがあるようだ

 新築と中古でフルリノベーションを
したマンションのカンタンな見極め術が
ある!


 ◎「中古マンションのリノベした相場観を知る!」

 新築マンションだけがすべて良い物件
ではないし、中古マンションでもフル
リノベーションした物件も捨てがたい
人のカンタンな見極める術がある!

 実は、リノベーションした物件の
相場観を頭に入れておくと、かなり
その物件の見極めができるようになる

 リノベーションの相場観の目安は
1㎡あたり10万円ぐらいと覚えて
おくとよい!
----------------------------------
*70㎡=10万円☓70㎡=700万円㎡
----------------------------------
 となると購入するときのカンタンな
目安となる!


 ◎「賢い見極め術は相場観を養う!」

 新築マンションは、すべてが新しい
ことだけが目には入ってしまい、大事
な相場観が頭から抜けてしまっている
人が多いようだ

 その物件の相場観である立地条件や
部屋の明るさや広さなど変更できない
条件を重視して見極めることがポイント
である

 さらに最低でも7軒ぐらいは、内覧など
に行って見た方がよい、また、自分が気に
入っていた物件を買い逃した経験もすごく
大事なことである

 これは次回物件を選ぶときに生かされる
決断力や自分の中でこの物件だ!と見極める
目を養うことができるようになる!

 人生においての不動産は大きな買い物
なので、なにかと悩んだり目移りしたする
ものであるが、やはりちょっとでも不動産の
勉強さえすれば優位性が生まれて自ずと
正しい判断ができるようになるだろう!




スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 


 

タグ:お得
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。