So-net無料ブログ作成

「競争が激化!酒造メーカーも甘酒1200億円市場に参加!」 [酒]

 競争が激化している甘酒市場であるが、大手菓子
メーターや酒造メーカーまでも参加している状況で
ある!
 現在の甘酒市場が1200億円と言われており、どの
メーカーもあの手この手で甘酒の新商品を登場させて
いるようだ!
 甘酒市場の乱世においてトップランナーに君臨して
いる森永製菓の王座を狙っているのが、いま一番勢い
のある老舗大手の酒造メーカーが追随しているようだ!
 今度の老舗酒造メーカーの逆襲と戦略の商品とは
一体どんな商品なのであろうか!


スポンサードリンク


 

 ◎「老舗酒造メーカー八海山醸造が参入!」

 もともと甘酒の原料は酒の搾りかすを生かした
飲み物であるので酒造メーカーといえば元祖甘酒
といってもいいだろう!

 しかしながら、酒粕でつくるのは昔の話で、
いまの甘酒つくりでは、お酒を作る前の麹から製造
しているのが特徴的である

 今イチオシの商品が「麹だけでつくったあまさけ」
_864円税込みで、現在では工場がフル稼働しても
追いつかないほどの大ヒット商品となっている

 ノンアルコールでお砂糖を使っておらす健康志向
の高い商品といして大人気のようである


 ◎「春には麹ではなく乳酸菌の甘酒を発売予定!」

 甘酒市場はさまざなメーカーから発売されており
業界自体は加熱状態であり甘酒ビジネスとしては、
どんどんと新しい商品を投入しないと生き残れない
ようだ

 八海山醸造はこの春には「乳酸発酵の麹のあまさけ」
という新商品が発売予定になっている

 乳酸発酵とは麹でつくるのではなくて乳酸菌を
使って発酵させて甘酒を作って行くことである

 乳酸発酵をすることで酸味も出ることによって
より飲みやすい甘酒になるらしい


 ◎「甘酒で健康効果をアピール!」

 乳酸菌というものはカラダにいい成分を作る
ので新商品を飲むと健康効果に期待ができると
いうことアピールして新たなる需要を掘り起こ
しながら販売していくようだ


 ◎「今後の八海山酒醸造とは…!」

 酒造メーカーの八海山醸造でもあるが、
お酒のノウハウをうまくアレンジして新たな
市場である甘酒業界に今後も挑戦し続けて
いくだろう

 八海山醸造では年間260万本を生産体制
にするために工場を増設したようで、まだ甘酒
に対してなじみのない若年層など受け入れら
れるような商品作りを戦略としてあるようだ


スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 

 






タグ:健康志向
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました