So-net無料ブログ作成

「米国ではアプリの配車サービスで荒稼ぎする人が続出!」 [ホント?]

 米国で急成長しているアプリを使った
配車サービスで荒稼ぎする人たちが続出
しておりかなり活況である!
 さらにタクシードライバーの収入とは
思えないぐらいの米国と日本との格差に
驚かされる!
 米国では配車サービスが新規ビジネス
モデルになるほどであるようだ!
 そんな米国VS日本との配車サービスの
そもそもの大きな違いとは、そしてその
カラクリとは!


スポンサードリンク


 



 


 ◎「米国では配車サービスが新ビジネスモデル!」

 ウーバに代表されるスマホをつかった
配車サービスは、日本ではあまり普及して
していないが、米国では競合他社が複数参加
し活況を呈しているようだ

 米国で配車サービスが新たなビジネス
モデルになっており、さらに他社との差別化
によるユニークなサービスや日本ドライバー
なども登場するようになってきた!

 成長著しい配車サービスであるがナニが
日本とちがうのだろうか!

 
 ◎「配車サービスはもはや戦国時代へ!」

 N.Y.マンハッタンではウーバのステッカー
の貼った車が所狭しと走っている状況である

 しかし、現在はウーバを筆頭にリストや
イスラエルの会社のゲットやジュノやヴィア
の5社がしのぎを削っている状態で虎視眈々と
転機をはかっているようである

 お客さんたちも、場所によって各社を使い
分けているようで、例えばジュノは料金が安い
とか、ウーバはどこでも走っているので捕まえ
やすいなど乗る側も取捨選択しているようだ!


 ◎「ウーバでの日本ドライバーも登場!」

 最近ではウーバで配車サービスする日本
ドライバーも登場するようになったようだ

 ウーバでのドライバーは、主に仕事の合間に
する程度であるが、しかし実際にドライバーを
して本人も収入の多さにビックリしたようで
ある

 日本では考えられないほどの収入があり、
だいたい一ヶ月・週60時間ほど約45万~65万円
ほどカンタンに稼げるらしい!

 それは米国では日本の2種免許が必要がなく、
講習を受講して登録さえすれば誰でもカンタンに
稼げるビジネスモデルになっているように確立
されたようだ!

 日本でも規制を取り払えばタクシー業界にビッグ
バンがおこるだろう!


 ◎「日本では配車サービスに規制をかけすぎ!」

 米国では、今ではアプリを使った配車サービス
が一大ビジネスモデルになりつつあり、単に小遣い
稼ぎでやる人もいるが、タクシードライバーとは
思えないぐらいの額の収入があることにビックリ
させられ、日本のタクシードライバーにとっては
夢の世界でもある!

 やはり米国のように自由に色々とできる環境を
まずつくることがビジネスを成長させる醍醐味でも
ある

 規制を時限的でもいいから撤廃するれば、メリット
デメリットが見えてきて新しい展開になるのでは
ないだろうか!



スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 




タグ:タクシー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました