So-net無料ブログ作成

「進化し続ける豆乳!第三次豆乳ブームの火付け役とは!」 [スキル]

 かつて暗黒時代があったが進化し続ける豆乳は
今や第三次豆乳ブームが到来しているようだ!
 そんな第三次豆乳ブームの火付け役とは、
あることがキッカケで市場が一気に拡大して
したと言われているそのそのカラクリとは!




スポンサードリンク


 




 ◎「現在の第三次豆乳ブームとは!」

 豆乳が初めて発売された頃は、栄養的には
いいがどうも豆独特の青臭さが気になって
敬遠されていた暗黒時代があった

 しかし、現在の豆乳は飲みやすくなり種類も
豊富にあり、かつて豆臭い飲料とは全く違い
カラダにいい美味しい飲み物として第三次
豆乳ブームが到来しているようだ!


 ◎「豆乳ブームの仕掛人とは!」

 そもそも豆乳ブームの仕掛人は、食品メーカー
のキッコーマンであり、最初に豆乳ブームも
つくった企業でもある

 現在、キッコーマンから販売されている
豆乳は、全部で44種類ほど発売されており、味の
違う豆乳のラインナップが豊富にあるようだ

 ユーザーとしては迷ってしまうぐらいの種類
の豊富さに驚いてしまう

 
 ◎「豆乳の種類には3つに分類される!」

 豆乳は単純に豆を絞ってできたもの
を豆乳としてイメージしている人は多いと思う

 実は豆乳は大きく3つに分類される!
----------------------------------
1.「無調整豆乳」
 _大豆と水だけで作っている豆乳!
2.「調理豆乳」
 _糖類、塩、油などを加えて飲みやすく
  調整した豆乳!
3.「豆乳飲料」
 _果汁やコーヒーなどを加えて飲みやすく
  味付けをした豆乳!
----------------------------------
 やはり、メーカー側としては売り場で足を
止めて手にとってもらうために飲みやすさを
メインにして、豆乳飲料にチカラを入れた結果、
売り上げも増加したようだ

 たくさんの種類を用意してユーザーに楽しんで
もらいたいという考えで商品開発されたようで
ある!


 ◎「一気にブレイクした豆乳飲料!」

 豆乳の豆独特の青臭さを一新したのが豆乳飲料
で、これが今までの豆乳のネガティブなイメージ
を変えて、飲みやすさを追求し味のバリエーション
も増やした結果、第三次豆乳がやって来たようだ

 2007年ごろから豆乳の種類を増やし始めると
年々豆乳の生産量も増加するようになり今では
比較すると150%増となっている!



 ◎「豆乳飲料から波及効果で市場拡大!」

 この豆乳飲料がキッカケで調理豆乳や無調整
豆乳へとユーザーも移行するようになり、
豆乳市場全体に波及効果が生まれ需要が拡大
していっているようである

 豆乳はこれからも止まらない進化し続け
新たな商品が生まれてくるだろう!





スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました