So-net無料ブログ作成

「アニサキス検査装置が登場!鮮魚業界の救世主現る!」 [ニッチ]

 今年5月にニュースなどでサバやアジなど
に寄生するアニサキスが話題になった!
 早速それを事前に検査できる装置が登場
したようだ!
 一時風評被害などで売り上げが減少した
鮮魚業界にとっては、あいがたい救世主が
現れてホッとしている状況であるらしい!
 そんな鮮魚業界の救世主であるアニサキス
検査装置とは!そのカラクリとは!



スポンサードリンク


 





 ◎「アニサキスを見える化した検査装置とは!」

 サバやアジなどに寄生しており、激しい腹痛
や嘔吐などの症状が出来ることから、昔から
要注意されていたようだ

 そんな状況化で、漸くアニサキスを発見できる
i-Spectorというアニサキス検査装置が一台24万
6000円税込みで購入できるようだ

 これを開発したのが滋賀・栗東市にある計量器
メーカーのイシダで現在注目を集めている

 基本的にi-Spectorは、専門知識がなくても
誰でもカンタンにアニサキスの検査ができる
ようだ!


 ◎「アニサキス検査装置・i-Spectorの仕組みとは!」

 肉眼ではとてもわかりにくいアニサキスであるが
このi-Spectorを使うと一目瞭然でアニサキスが
わかるようで販売台数も去年から売り上げが
急増しているらしい!

 仕組みはというと、アニサキスのみに反応する
特殊な波長の紫外線を出すことによってカンタンに
アニサキスが見つけられるわけである

 年内には1分間で200匹を検査できる生産工場
向けのベルトコンベア型を開発中のようだ!

 
 ◎「早速!海鮮居酒屋チェーンでも導入!」

 人気の海鮮居酒屋チェーンの磯丸水産でも、
安心・安全をモットーにお客さんに新鮮なお刺身
を早く提供できるようにアニサキス検査装置・
i-Spectorをお店に早々に導入したようだ!

 磯丸水産では店内調理をしているので、やはり
一回のミスで店のブランド力に影響していまう
のでアニサキス検査装置・i-Spectorの導入に
関しては安心・安全の面では絶対視している
のではないだろう!





スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 


 





タグ:一目瞭然
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました