So-net無料ブログ作成
検索選択

「ペットの健康志向が高まり肉系から魚系の需要が!」 [ニッチ]

 現在、ペットの高齢化が問題になって
きており、ペットにも健康志向の波が高まり
ペットフードも肉系から魚系へとシフトして
いる状況にあるらしい!
 一昔前の犬・猫のエサと言えば人間の残り
モノを食べていた時代であったが、今は栄養
のことも考えられているペットフードが主流
になっているようだ!
 気になる魚系ペットフードとは一体どんな
ものであろうか!それがどんなメリットを
もたらすのかそのカラクリとは!


 

スポンサードリンク


 
 








 ◎「ペットフードも世代別に変えないと!」

 2016年度現在では、1972万5000匹をおり
ほぼ半々ずつ犬・猫がいるようだ

  ★「犬・猫の平均寿命は!」
----------------------------------
・犬_14.36歳(人間では72~75歳ぐらい)
・猫_15.04歳(人間では76~80歳ぐらい)
----------------------------------
 となっており、生活環境や食べるものがよく
なったのでペッドが長生きをするようになった
といわている

 しかし、ペットの高齢化により、そのために
ペットの世代別にエサを変えないといけない
ようになってきたようだ


 ◎「健康を気遣う飼い主が増えた!」

 年々、ペットの健康管理に気を使う飼い主が
多くなってきており、添加物の入っていない
モノを買ったり、結果フツーのエサに比べて
割高で値段も高くなるようである

 やはり、飼い主は一日でも長生きをさせて
あげたい思いがあるようだ


 ◎「bau-bauの無添加・天然国産のおやつが大人気!」

 兵庫・洲本市にある「bau-bauバウバウ」犬用、
猫用のペットフード製造及び販売しているところ
がある

 ペットフードの傾向も肉系から魚系が好まれる
ようになってきていることもあり、無添加で天然
国産のペットフードのおやつが、去年9月の販売開始
から大人気のようだ


 ◎「魚を使ったペットフードのキッカケ!」

 現在絶好調の人気商品の原材料は、漁港で今まで
捨てられてしまうサメやエイを活用した魚を使った
ペットフードとして誕生した

 以前はペットフードだから特には新鮮さなんて
必要ないという風潮があったが、そこを逆手に取り
あえて新鮮さをウリにかつ無添加で天然国産という
ところが飼い主がペットのための思う心が、
大人気商品へと繋がっていった

★「bau-bau無添加ペットのおやつ!」
----------------------------------
・サメなんこつ_500円
・サメジャーキー_600円
・エイジャーキー_50g・625円
・ふりかけ_400円
----------------------------------
 サメやエイなどをムダなく使っているようで
サメは基本的にほぼ捨てることがない魚らしく
唯一内蔵だけが今のところ使い切れていないが
栄養価が高い部分なので将来的には使えるように
検討するそうだ


 ◎「三方両得のペットフードが完成!」

 ペットの健康志向や飼い主への愛情そして
漁師さんの中身だったことが、すべてペット
フードを作ることで、三方すべて良しの状態
になっているすばらしいマッチングではない
だろうか!

 ムダなく海の恵みを生かしての進化系の
ペットフードはこれから拡大していくだろう!



スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 

 
 





タグ:長生き
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。