So-net無料ブログ作成
検索選択

「ふりかけ革命!何でもふりかけて食べることがブームへ!」 [食]

 ごはんのお友として人気が高いふりかけが
さらに進化しふりかけ革命!が起こったようだ!
 何でもふりかけて食べることがこれからの
主流になりブームになっていくだろう!
 そんなふりかけ革命!とはどんなモノで
あるのであろうか!


スポンサードリンク


 

 ◎「お醤油が進化したふりかけとは!」

 
 日本の伝統的な調味料のお醤油が進化して
液体のお醤油を粉末状してふりかけにした

 「粉末醤油・粉むらさき」_200円税込み

 オススメの食べ方は、アツアツのフライド
ポテトにこの粉むらさきをふりかけて食べる!

 お醤油としての水分がないからサクサクで
うま味がスゴく感じられる

 原材料は正確には醤油の「もろみ粕」の粉
といわれるものである

 この「もろみ粕」を乾燥させて作ったのものが、
「粉むらさき」である

 湿気に強く、長期間サラサラの状態を維持する
ことができる


 ◎「粉末醤油・粉むらさきの使い方!」

 お弁当などで使用すると便利で、もともと粉末状
なので液垂れや他の食材への味移りがない

 液体の醤油であればお弁当のなかでベチャベチャ
になってしまうが、粉むらさきを使えばそんな
心配もいらなくなる

 使い方はアイディア次第でどんどんとレシピが
広がっていくことは間違いない!


 ◎「お味噌が進化したふりかけとは!」

 さらに醤油の次はお味噌までが進化しふりかけ
になり、「ふりかける・みそ ミソルト」_648円
税込みが登場した

 もともとみそというものは練ったモノしか
なかったので、意外に調理し使いづらい
ところがあったが、このふりかけるみそ
ならかなり使用用途が一気に広がるだろう

 味噌は乳製品と相性がよくピッタリなので
食べている最中に味を変えたいときにミソルト
をふりかけて食べると味に変化を起こすことが
できる


 ◎「ポン酢が進化したふりかけとは!」

 液体のポン酢は完成された万能調味料で
あるが、このポン酢もふりかけに進化した
ようである

 「ふりけるポン酢」_580円税込み

 魚貝エキスとゆずを配合しごはんにあう
ように開発されたようだ

 基本的にはごはんにふりかけて食べる
のであるが、噛めば噛むほどポン酢の味が
口の中に広がるごはんのお友である

 ふりかけるポン酢は、熱で溶けることが
ないので、おにぎりや手巻き寿司などに
具として使っても最適のようだ


 ◎「素材の形状が変わるだけで用途が広がる!」

 みそや醤油などの素材の形状を変えてふりかけに
するだけで一気に使用用途が広がる

 さらに料理の時短にもなったり食感や味覚も
ガラリと変わる新たな万能調味料が生まれた
のかもしれない!

 
スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 



 
タグ:万能調味料
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。