So-net無料ブログ作成
検索選択

「関西では商業ビルでテナント型ビジネスホテルが急増中!」 [マジ]

 なにかと都心では宿泊施設が不足している
中で、関西では商業ビルを使ったテナント型
のビジネスホテルが急増中であるようだ!
 この新たなタイプのビジネスホテルが、
もしかしたら社会問題となっている宿泊施設
問題の解決する救世主となるのかもしれない!



スポンサードリンク


 









 ◎「テナント型ビジネスホテルとは!」

 先日、京都・中京区三条にある商業ビルの
9Fを上がると「ザ・プライムポット京都」が
オープンした

 もともとこのフロアーでは、飲食店あり
そのテナントを簡易宿泊ホテルに改装した
ようである

 客室総数150室あり一泊5000円税込み~から
のリーズナブルな価格で宿泊できることもある
ので、外国人観光客が多く利用している

 ★「スタンダードポットA・B」
----------------------------
・価格は5000円税込みで、カプセルホテルみない
 な感じでベットのみで仮眠ができてカギがつい
 ていないタイプ!

 ★「グランドポット」_デスク&チェア完備
----------------------------
・価格は7000円税込みで中には、デスク&チェア
 付きの広い部屋がある!


 ◎「なぜ商業ビルの施設にホテルを作ったのか!」

 京都は観光都市であるので、これだけの立地の
良さや景観が備わった施設は他にはないとこが
ポイントだったようである

 外国人観光客にも京都以外の地域へのアクセス
するには効率的なロケーションにあることから
大人気である


 ◎「テナント型ホテルが続々と増加中の理由とは!」


 一般的にホテルを建てるにはやはり3年ぐらいの
時間がかかるそうだ

 しかし、簡易宿泊施設であれば、参入撤廃が
容易にでき、費用があまりかからないことから
最近テナント型ビジネスホテルが急増加している

 ホテルを一から作るとなるとかなり大変で
あるが簡易宿泊施設だとカンタンできるという
算段がある

 さらに簡易宿泊施設に対しては、通常のホテル
に比べると法規制が厳しくなく開業しやすい
ようだ

 これからの新しいスタイルホテルになっていく
のではないだろうか!


スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。