So-net無料ブログ作成
検索選択

「カードを使わずにいよいよATMもスマホ時代へ突入!」 [ホント?]

 ATMでいちいち取り出すのが面倒くさかった
カードが、いよいよスマホだけ持っていれば
いい時代へ突入したようだ!
 先日、セブン銀行と自分銀行が先行して
スマホだけで出金が可能になるようである!
 一方、都市銀行などで時間外手数料の
無料化がなくなったり、これから変更され
たりするようでますますコンビニATMと
銀行AMTの使用頻度の差が開いていくようだ!
 さらに今後のコンビニATMはどこまで便利
になるのだろうか!



スポンサードリンク


 




 ◎「ますます便利でお得なコンビニATM!」

 先日、セブン銀行と自分銀行が、他のコンビニ
ATMにさきがけてカードを使わずにスマホだけで
現金を引き出すことができる新しいサービスを
開始したようだ

 なんといってもこのサービスで一番のメリットが
お財布に入っているカードが一枚減るというところ
である


 ◎「スマホを使ったコンビニATMの使用方法とは!」

 基本的に自分銀行の口座があれば、アプリを
開いて、そして出金する金額を入力する、
そして画面に出たQRコードを読み取り、暗証番号
を入力するすればコンビニATMから現金が引き出せる
という仕組みになっている

 スマホでピッとやる方が利便性が高くなるので
いよいよATMもスマホ時代へ突入ということになる
だろう!

 さらに全国のセブン銀行ATMで利用が可能になる
ただし、自分銀行の利用者は条件によって月2~11回
まで手数料が無料で利用ができる!


 ◎「銀行ではATM手数料や優遇制度を見直す!」

 一方で銀行では手数料を取られるケースが増加
しているようだ

 去年10月には三井住友銀行では10万円以上の
残高で無料だった平日時間外手数料の優遇制度が
廃止になった

 さらにみずほ銀行でも、ATM時間外手数料無料
の条件を残高10万円から30万円に引き上げたそうだ

 これから、他の多くの銀行もATMの手数料や優遇制度
の見直しが始まっていくことは間違いないだろう

 このような状況が加速すると利用者はますます
コンビニATMの方へ足を運ぶ方向になっていく
だろう


 ◎「なぜ銀行の手数料が見直しになったのか!」

 これは利用者がセブン銀行やコンビニATMを
使った分は、銀行がコンビニに手数料を支払う
ことになっているそうだ

 お客さんの利用者が想定外にコンビニATMに
流れすぎて銀行へ回帰させる意味で、今回の
ような優遇制度を変えているようである

 近頃、銀行へお金を預けても利息がほとんど
つかない低金利であるので、これからはもう一度
自分の銀行の手数料を確認する必要性があるの
ではないだろうか!



スポンサードリンク




スポンサードリンク・R
 




タグ:手数料
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました